新生児の粉ミルク!選ぶポイント別に人気の商品を紹介

赤ちゃんの口に入るミルク!

各メーカーから発売されていて、どれを選んでいいのか迷いますよね。

産院で使用していたものを、そのまま継続して使っているというママも多いのではないでしょうか。

赤ちゃんが喜んで飲んでくれるミルクはどれでしょう。

スポンサードリンク

成分で選ぶなら?人気のミルク

少しでも赤ちゃんにとって良いミルクを選びたい!

どんなものが入っているの?と気になりますよ。

実は各社どの粉ミルクを使っても大きな差はありません♪

赤ちゃんを守るために、政府が粉ミルクの栄養に関してのガイドラインを設定していますので、
各社はこのガイドラインに沿って粉ミルクを作っています。

なので、成分という点では差をつけにくのです。

基準を満たしたうえで、より母乳に近づけたり、味や風味に変化をつけたりしています。

安さで選ぶなら?人気のミルク

購入されるお店や、ポイントを使用した購入などにより、どこで買うのが一番安いのかは、個々によりますが、

圧倒的にお安いのは、雪印ぴゅあですね。

続いて、和光堂のはいはい、アイクレオのバランスミルクとなります。

以下、安い順番に挙げてみました。

1.雪印 ぴゅあ
2.和光堂 はいはい
3.アイクレオ バランスミルク
4.森永 はぐくみ
5.ビーンスターク すこやか
6.明治 ほほえみ

安いから質が悪い、高いから良いというわけではなく、価格は各社の経営努力や方針によりますので、
どのミルクも安全です♪

値段も気になるところですが、赤ちゃんが元気にぐびぐび飲んでくれるミルクが一番だと思います♪

便利さで選ぶなら?人気のミルク

一番ベーシックな粉ミルクの利用は、やはり缶!なのですが、
缶に代わる各社便利な商品を発売しています。

ママにあった使いがってと、各場面において選べるのでありがたいですよね♪

明治 ほほえみ らくらくキューブ

何といってもキューブタイプが便利!

便利ポイントが盛りだくさんです♪

スプーンでの計量が必要ないので、外出時におすすめですし、こぼれないのでとても衛生的です。

ミルク派のママはみんな経験ありだと思いますが、夜間のミルク作りはほんとうに眠たい!!

粉ミルクだと、今何杯入れたのだろう?

と、眠さで朦朧としていてわからなくなることありますよね。

そんな時でも、キューブタイプだとひとめで何個入れたかわかるので助かります♪

また、ミルク作りに慣れていないおばあちゃんやおじいちゃんにお願いする時にも、
作りやすいのでおまかせしやすいですね♪

 
 

森永 はぐくみ エコらくパック
ゴミが嵩張らないエコな包装が素敵!

 
毎日毎日赤ちゃんはミルクを飲むわけですから、粉ミルクの消費は思っているより早く、
どんどん缶が開いていきます。

そこで出るのが大量の缶の山!

エコらくパックだと、専用ケースに粉ミルクが入った袋をセットするだけ♪

ゴミの量が減りますし、持ち運びにも収納にも嵩張りません♪

外出時、赤ちゃんはミルクの味が変わると、飲んでくれないこともあります。

でも、安心してください♪

各社、便利なスティックタイプもあります。

・森永 はぐくみ スティックタイプ 

・アイクレオ  バランスミルク スティックタイプ

・ビーンスターク すこやか スティックタイプ

・和光堂 はいはい スティックタイプ

・雪印 ぴゅあ スティックタイプ

お家でのミルクの味を、お出かけ先でも赤ちゃんに飲ませてあげることができますね♪

この記事を書いたライター

ちぃライター/管理者
現在、2歳と1歳の息子の育児に奮闘しています。
これから新米ママとなられる方たちにちょっとした先輩ママとして記事を通し様々な情報をお届けできたらなと思っています♪

私の記事がお役に立ちましたらSNSでシェアして頂けますと嬉しいです。
それと、コメントもお待ちしておりまーす♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、2歳と1歳の息子の育児に奮闘しています。 これから新米ママとなられる方たちにちょっとした先輩ママとして記事を通し様々な情報をお届けできたらなと思っています♪ 私の記事がお役に立ちましたらSNSでシェアして頂けますと嬉しいです。 それと、コメントもお待ちしておりまーす♪