赤ちゃんのアレルギー反応!顔にだけ出る場合は?

06e4d8e4c878115d01d4688e7e203ef9_s

赤ちゃんに離乳食を食べさせている時、口の周りや顔に湿疹が出てる!!なんて経験ありませんか??

そんな時にママたちが真っ先に思い浮かべるのはアレルギーですよね。

でもちょっと待って!!
顔にだけ症状が出ている場合、それは本当にアレルギーなんでしょうか??

そこで、今回は食物アレルギーの症状についてまとめてみました!!
また、症状が出た時に病院を受診する際のポイントもまとめたので、是非参考にしてみてください!!

顔だけ症状が出るのはアレルギー?

食物アレルギーはアレルゲンである食材を体内に摂取してしまったことによって起こるものなので、基本的には全身に症状が出るのが普通です。

なので、顔にだけ症状が出ている場合には食物アレルギーではなく、別に原因がある可能性が高いです。

例えば、口の周りだけ赤くなっている場合はアレルギーではなくただ単にかぶれている可能性も!!

しかし、ごくごく軽度の食物アレルギーの場合には顔にだけ症状が出る場合もあるそうです。

また、初めは顔にだけ症状が出て、時間が経つうちに全身に症状が広がるという場合もあります!

以上のことから、食物アレルギーは全身に症状が出るのが普通だけれど、軽度のアレルギーの場合には顔だけに症状が出る場合もある!と言うことになります。

結局どっちなの!?って感じなのですが…(苦笑)

迷った場合にはやはり1度病院へ行ってみることをおすすめします!
素人判断は危険ですからね!!

食物アレルギーの症状の特徴

食物アレルギーは基本的には全身に症状が出る!と書きましたが、具体的にどんな症状が出るのでしょうか??

簡単にまとめてみました!!

☑主な症状はじんましんなどの発疹
☑呼吸器官に症状が出ることも(呼吸困難や喘息など)
☑下痢や血便

じんましんなどの発疹は顔や体だけでなく、口の中や唇が腫れたりすることもあります。
また、下痢や血便の場合は食べてから24時間以上経ってから症状が出る場合があるので、なかなか食物アレルギーとの関連付けが難しいそうです。

症状が重たいとアナフィラキシーを引き起こすこともあるので、上記の症状がいっぺんに現れた場合は注意が必要です!!

受診するときのポイント

もしかしてアレルギー!?と思ってから病院を受診するとき、いったい何科を受診すればいいのか、迷ってしまいますよね。

実はアレルギーで大事なのは病院選びなんです!

1番ベストなのはアレルギーの専門医がいる小児科です!!

アレルギーの専門医と言うのは、『日本アレルギー学会』で認められた医師のことなのですが、そう言ったお医者さんがいる病院って田舎にはないんですよね~。

日本アレルギー学会が認定した医師がいる病院一覧はこちら!

もし近所にそう言ったお医者さんがいる病院がない!と言う場合には、1番信頼できる小児科を受診することをおすすめします!!

じんましんや湿疹が出ているので皮膚科かな?と思いがちですが、とりあえず小児科を受診して、必要に応じて皮膚科を受診するなどするといいと思います!

受診する前に、どんな症状なのか、症状が出たのはいつなのかをまとめたメモを用意しておくと、診察がスムーズになりますよ♪

受診前にチェック!
☑どんな症状なのか
☑湿疹の大きさや色は?
☑発熱はある?
☑何を食べたら症状が出たのか
☑食べてから症状が出るまでの時間

赤ちゃんの突然の異変には育児に慣れたパパやママもびっくりしてしまうもの。
でも、そんな時こそ冷静に対処したいものですね♪

この記事を書いたライター

市井ライター/編集者
5歳児と2歳児の育児に奮闘中。
毎日が戦争です(笑)
1日の終わりに子供たちの寝顔を見るのが最高の癒やし。
自分の育児経験も交えて役に立つ記事を書いていけたらなと思ってます!
06e4d8e4c878115d01d4688e7e203ef9_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です