新生児のミルクを作るのに使っていい水はどれ?水道水は?

ミルクの大半は水!

水はとても重要な役割ですよね♪

だから尚更、どんな水を使っていいのか気になります。

一概に水といっても、スーパーにはさまざまな種類の水が売っていますし、
水道水もあれば浄水器を通した水もあります。

いったいどのような水でミルクを作ればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

ミルクに使っていい水

ミルクを作るのに適した水は軟水です!

なので、水道水で大丈夫ですよ♪

水道水を沸騰させて使用してください。

難しい水を用意しなくて大丈夫なので、少し安心ですね。

日本の水道水は軟水がほとんどなので、粉ミルクの栄養素に影響を与えず、ミルク作りに適しているのです。

水は軟水と硬水に分類されます。

硬水の使用はやめましょうね。

硬水は、カルシウムやミネラルを多く含んでいるため、
たくさんの栄養を含む粉ミルクと一緒に使用するとカルシウムとミネラルが過剰になってしまうのです。

ミネラルウォーターも同様です。

日本の水を使用したミネラルウォーターなら、軟水のため粉ミルクに使用できますよ♪

一度、沸騰させてから使用してくださいね♪

海外の水を使ったミネラルウォーターは、ほとんどが硬水なので、控えましょう。

日本の水でも硬水のもの、海外の水でも軟水のものもありますので、
購入時に確認してくださいね。

飲み比べてみてもわかるのですが、
硬水の方が濃厚で、舌やのどの奥に残る感じがしますよ。

加熱殺菌された赤ちゃんにやさしい水もボトルで売っていますので、
外出先などで調乳する時に使用するのも便利ですよ♪

水道水や浄水器を通した水は?

水道水って、ほんとうに安全なの?

赤ちゃんにミルクを作るとき、不安に思うママも多いかと思います。

筆者も自分では水道水を沸騰させて飲んでいましたが、
実際、赤ちゃんに与えるとなると少し悩みました。

色々調べた結果、基本的に水道水で大丈夫です♪

日本の水道水は軟水がほとんどで、しかも水質基準が厳しくとても清潔に保たれています。

沸騰するだけで、ミルクに最適の水になりますよ♪

カルキを飛ばすためにも、しばらく沸騰させたものを使うようにしましょうね。

浄水器を通した水でも問題ありません。

浄水器を通した際に、ミネラル分が添加されていないかどうかだけ確認してくだい。

添加されているようなら、使用は控えましょうね。

安全な水を選ぶポイント

軟水を選びましょう!

硬水だと栄養過剰になり、赤ちゃんに負担をかけてしまいます。

沸騰させましょう!

沸騰させることで、殺菌作用があります♪

すぐに使いましょう!

沸騰させた水でも、長く使用しないと雑菌が増えてきます。

また、ミネラルウォーターもボトルを開けたらなるべく早く使い切りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です