新生児なのにミルクの後にも寝ない!なぜ?

「新生児はミルクを飲んで、お腹がいっぱいになれば寝ます。」

育児書にこんな事が書かれていたり、周りのママ友やネットのブログなどで同じような赤ちゃんの話を聞いて

「うちは違う・・・」と悩んでいませんか?

ミルクの後に寝ない事は異常なのでしょうか?

スポンサードリンク

新生児はミルク後に寝るもの?

一言で言うと個人差があります。

また、状況によっても変わります。

赤ちゃんにとってミルクを飲む事はとても体力を消耗する行動の為、          
疲れて寝てしまう事はよく見られます。

ミルクや授乳のあと寝てくれると楽ですよね。
でも、寝ないからといって異常という事ではありません

ミルクを飲みながらまどろんで、満足したのでお目目パッチリ!なんて事もあるでしょうし、
ミルクを飲みすぎてお腹が苦しくて寝られないという事もあります。

普段の赤ちゃんは元気ですか?

体重は少しずつでも増えていますか?

ずっと機嫌が悪いという事はないでしょうか?

この三つが〇なら、大丈夫ですよ。

ママは体力的にも精神的にも疲れがピークを迎えている時期ですよね。
もうちょっとの辛抱です。
もう少しすると、まとめて飲んで、まとめて寝てくれるようになります。

寝ないのはミルクの量が原因?

ミルクの後にコテンと寝てくれないと「量が足りないのかな?」と不安に感じる事があると思います。

もちろんもっと欲しいという事もあるでしょう。
でもそれだけではありません。

飲みすぎて、お腹が苦しくなり寝られない。
ゲップが出ず、お腹が張っていて寝られない。
という事もあるのです。

この時期の赤ちゃんは個人差が大きいので、周りの赤ちゃんと比べて悲観する事はありません。
赤ちゃんだって性格が違います。
おっとりした子、好奇心旺盛な子、元気な子、寝ぐずりの多い子、寝起きの悪い子・・・

少しずつでも体重が増え、元気で機嫌が良ければ大丈夫です。

母乳だと寝ないって本当?

結論から言うと、「母乳だから寝ない」という事はありません。
母乳はミルクに比べ消化が速い為、授乳回数が多くなりがちで、夜の授乳回数もミルクに比べると多い事が
あります。

だからといって

母乳=寝ない
ではないので安心して下さいね。

母乳は飲んだ量が分かりませんし、授乳回数が多くなりがちなので、量が足りなくて寝ないのでは?と考えてしまう事があると思いますが、少しずつでも体重が増えていれば、大丈夫です。

お腹がすいているのではなく、安心したい為におっぱいを欲しがる事もあります。

まとめ

寝る事と、ミルク(おっぱい)については、悩みがつきない時期があるかもしれません。

でもずっと今の状態が続くわけではありませんし、当然ですがこの時期が過ぎてしまうと、
「今」に戻る事は出来ません。
気持ちを楽に頑張って下さい!!

この記事を書いたライター

ちゃーちゃんライター/47歳
16歳と13歳の息子の母です。
すっかり私の背を越し、脂とひげの臭いを発する息子達の、食事作りと部活のサポートに追われる日々です。
記事を書かせて頂く事で、可愛く、いい匂いだった幼い頃にタイムスリップでき、感謝しています。
私と息子達との経験が、どれだけお役に立てるか分かりませんが、精一杯発信していきたいと思います。
よろしくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

16歳と13歳の息子の母です。 すっかり私の背を越し、脂とひげの臭いを発する息子達の、食事作りと部活のサポートに追われる日々です。 記事を書かせて頂く事で、可愛く、いい匂いだった幼い頃にタイムスリップでき、感謝しています。 私と息子達との経験が、どれだけお役に立てるか分かりませんが、精一杯発信していきたいと思います。 よろしくお願い致します