新生児の体重は1日ごとに測るべき?

新生児の赤ちゃんは大体どれぐらいの大きさなのでしょうか?

我が子の発育、すごく気になりますよね。

グラム単位で毎日追っていくと、しんどくなってしまいますが、

平均体重はこれぐらいだな。とか、

こんな感じで増加していくのだな。などわかれば、

イメージが膨らみ、不安も少し解消されるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

新生児の平均体重と増加の仕方

出生時の平均体重は、
男の子で3010g、女の子で2990g

30日後には、
男の子で4245g、女の子で3985gになります

なので、出生後28日間の新生児の平均体重は、大体3kg~4kg前後となりますね♪

増加の仕方は、
出生後1週間ほどは一時的に体重が減少しますが、7日から10日後には増加していきます。

1日当たり8g~30g増加していき、1ヵ月後には約1kg前後増加していますよ♪

体重はどのくらい増えたら正常?

体重が増加傾向になる頃、生後1週間ぐらいから、
1日当たり8g~30g増えていたら大丈夫です♪

小児科の先生は1日あたり、大体25gずつ増えていたら大丈夫と言っておられます。

1ヵ月後には600g~1kg増えていることになりますね♪

赤ちゃんが笑顔で元気にミルクやおっぱいを飲めていれば大丈夫ですが、
出生後一時的に体重が減少する、生理的減少後も体重が増加しなければ、お医者さんに相談しましょう!

新生児の体重は毎日測るべき?

毎日測らなくても大丈夫ですよ♪

赤ちゃんは小さいので、1グラム単位で増加していき、毎日測ると成長がわかって楽しい反面、
増えが少なすぎると、育て方が悪いのかしら?母乳量が足りてないのかな?
など、マイナス思考に陥りがちです。

特に、母乳のみで育てているママは、

体重が増えない=母乳不足

という考えになってしまい、落ち込んでしまいます。

必ずしも母乳が足りていないというわけではありませんし、
母乳育児はママも赤ちゃんも慣れるのに時間がかかります。

心配しすぎる必要はありません♪

赤ちゃんの体重は毎日毎日の数字が大切なのではなく、トータルで見ることが大切です。

最初の1ヵ月は1~2週間に一度測るくらいのペースで大丈夫ですよ♪

ミルクで育てているママは1ヵ月後から、
完母のママは母乳育児が軌道にのってきたら、1ヵ月ごとに測りましょう。

病院、産院にもよりますが、

・退院時
・退院してから1~2週間後
・1ヵ月健診

と体重を測る機会がありますので、お家にベビースケールがなくても、この機会に測ってもらえば安心ですね。

その際に、ミルク量や母乳量のアドバイスをもらい、今後の体重増加の目安にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です