赤ちゃんの鼻水・鼻詰まり解消法!寝れないときはどうする?

baby-1151351_640

赤ちゃんは鼻水が大人よりも出やすいとは言いますが、あまりにもダラダラと垂れていたり、鼻が詰まってしまうと呼吸がしづらくてとっても苦しそうですよね。

何とかしてあげたいと思うのが親心!

そこで、今回は赤ちゃんの鼻水や鼻詰まりの解消法をご紹介しちゃいます♪
鼻水や鼻詰まりで苦しんでいる赤ちゃんに、ぜひ試してみてくださいね。

赤ちゃんの鼻水や鼻詰まりの原因

そもそも赤ちゃんはなぜ鼻水が出やすかったり鼻詰まりになりやすいのでしょう??
その原因はズバリ!赤ちゃんの鼻の構造にありました!!

赤ちゃんの鼻は大人の鼻に比べると、

・鼻が低い
・鼻の穴が小さい
・鼻腔が狭い

という構造の違いがあります。

それに加えて、赤ちゃんの鼻の粘膜は大人と比べるととっても敏感!!

これらが原因で、赤ちゃんの鼻は鼻水が溜まりやすい上に排出されにくくなっていて、大人よりも頻繁に鼻水が出たりが詰まりやすくなっているんです。

赤ちゃんの鼻水・鼻詰まりの解消法

鼻が詰まった状態の赤ちゃんは鼻呼吸が出来なくてとっても苦しそう。
見ているだけでも可哀想ですよね(> <)

そんな時に鼻詰まりを解消してくれる方法をいくつか紹介しますね♪

吸引器

これが一番効果的です。
赤ちゃんの鼻水の吸い方のコツ!嫌がる時の対処法は?』の記事で、吸引器の正しい使い方を紹介しているのでチェックしてみてくださいね♪

お風呂

体を温めることで体温が上がり鼻の通りが良くなります。
ただしお風呂は体力を消耗するので体の小さい赤ちゃんはそう何度もお風呂に入れないのが難点です…。

蒸しタオル

鼻の付け根を蒸しタオルやガーゼで温めるとお風呂に入ったときと同じ効果が得られます!
この方法ならお風呂と違って何度でも出来るのでおすすめです♪

母乳で作る点鼻薬

これは驚き!!
なんと母乳で点鼻薬を作ってしまおう!と言う方法です。

母乳はママの血液から作られていて、色々な免疫物質が含まれているだけでなく抗炎症作用があるんだそうです!
この作用を利用したのが母乳点鼻薬!!
これなら副作用の心配もないので安心して使えますよね♪

方法は至って簡単!
搾りたての新鮮な母乳を赤ちゃんの鼻に点鼻してあげるだけ!

スポイトがあれば確実ですが、スポイトがお家にないという人は、たっぷりと母乳を染み込ませた綿棒で赤ちゃんの鼻の中を優しく洗浄してあげるだけでも効果があるそうです!!

鼻水などで慣れない時の対処法

鼻が詰まった状態だと、大人でも寝苦しくて寝不足になってしまうこともありますよね。
赤ちゃんだって同じこと。

殊に赤ちゃんは口呼吸が出来ないので、鼻が詰まってしまうと苦しくて眠れないんです。

そんな時、赤ちゃんの鼻詰まりを解消してくれる方法を紹介しますね♪

ヴィックスヴェポラップ

冬になるとCMでも見かけますね。
私も小さいときはよく塗ってもらってました。
ただ、これってCMのようにべったり塗るとパジャマについたりべたべたしたりして不快なんですよね~。

それにいくら生後6ヶ月から使えるとはいえ、肌が敏感な赤ちゃんにべったりと塗ってしまうわけにもいきません。

でも大丈夫!!
そんな時はお湯で溶いたヴェポラップを部屋の隅に置いておくだけでいいんです!
部屋をメンソールの匂いで充満させておくと、それだけで呼吸がラクになるですよ♪

鼻のツボをマッサージ

体にはいろんなツボがあるわけですが、鼻詰まりに効果を発揮してくれるツボもあるんです!!

それが小鼻の小脇にある「迎香」というツボ。
このツボを指の腹で押さえるだけでも効果はありますが、迎香を押したまま上下に軽く揺すってあげるとさらに効果があるようです。

マッサージするときにはあまり強く押しすぎないように注意してくださいね。

敷き布団に傾斜をつける

上半身が緩やかな傾斜になるようにしてあげると鼻の詰まりが解消されやすいです。
更に、詰まっている方の鼻の穴が上になるようにして横向きで寝ると詰まりが解消されますよ♪

この記事を書いたライター

市井ライター/編集者
5歳児と2歳児の育児に奮闘中。
毎日が戦争です(笑)
1日の終わりに子供たちの寝顔を見るのが最高の癒やし。
自分の育児経験も交えて役に立つ記事を書いていけたらなと思ってます!
baby-1151351_640

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です